独り言ニュース » 刺青 » 

刺青やタトゥを隠すシールの普及に日本人は大反対というコメントで溢れかえるwww

読了までの目安時間:約 19分

温泉やプールなどでは長らく「入れ墨・タトゥーがあるお客様はお断りします」と利用を断るのが当たり前だったが、訪日観光客の激増にともない対応に変化が現れている。今年4月に総合リゾート運営会社の星野リゾートが、10月から配布する専用シールで隠せる場合に入浴を認めると発表した。この発表以来、タトゥーカバーシールやタトゥーカバーステッカー、ファンデーションシール等と呼ばれるタトゥー隠しシールが注目を集めている。
肌と同じ色の粘着力が強い耐水性のシールでタトゥーを隠すシールは、輸入品も含めて複数種類ある。温泉やスパ、プールや海水浴場、スポーツクラブなどで使われている。そのうちのひとつ「タトゥーカバーAQUA」を企画販売している株式会社ALAEの担当者によると「今年の春先から、目に見えて問い合わせや取引が増えています」という。
「タトゥーカバーという商品は2011年に企画を始め、2013年1月から店舗販売をスタートしました。今ではドン.キホーテやヴィレッジヴァンガードの店頭にあります。きっと必要だと思われる施設へ営業をしても、以前はどこも反応が小さかった。最近では競合商品も増え、施設側から必要だといわれることが増えました。外国人観光客が増えたこと、星野リゾートがシールで対応して受け入れを始めると発表したのがきっかけですね」
江戸時代に罪人のしるしとして使用され、反社会的団体に所属する人間の特徴だったこともあり、日本の温泉などでは入れ墨やタトゥーのある来場者を断ることでトラブルを未然に防ぐ対応をとってきた。しかし、2013年9月にニュージーランドの先住民の女性が民族の風習である刺青を理由に温泉での入浴を断られたことが波紋を広げた。そして、入れ墨は文化的背景によって様々な意味を持つ、という当たり前の議論がようやく始まった。
外国人が日本を訪れるにあたり期待していたことを聞くと、「日本食を食べること」が69.0%と最も多いが、「温泉入浴」も28.7%にのぼる(観光庁「訪日外国人の消費動向 平成27年4-6月期報告書」調べ)。政府の観光立国政策によって訪日外国人数は2013年から過去最高を記録し続け、東京五輪が開催される2020年は2500万人超になる見込みを考えると、見逃せない規模のお客さんだ。タトゥーカバーが必要なのもうなずける。
外国人受け入れを理由として導入が進むタトゥー隠しシールだが、ファッションとしてタトゥーを入れている日本人にもありがたい変化だ。背中に花のタトゥーを入れた30代の女性は、3歳の娘と一緒にプールを行くときシールを使っている。
「タトゥーを入れたこと自体は後悔していませんが、なるべく人には見せないようにしてきました。だから温泉とか我慢してきたけど、プールに行きたいと子どもに言われて、どうにかしたいと思ったんです。カバーシールを知ったときは嬉しかった。大丈夫とは思うんだけど、近くで見られるとバレるかもしれないと不安なので着替えやシャワーは壁ぎわですませています。でも、行けないことを思えばそのくらいの不便はなんともないです」
日本でも若者を中心にワンポイントを含めると、入れ墨やタトゥーをファッションとして入れている人は増えている。だからといって、どこでもその肌を見せられるようにはならないので、タトゥーを隠すのはお互いを気づかう配慮のしるしともいえるだろう。
「年配の方や小さい子どもを連れた家族連れの方からは、入れ墨やタトゥーの肌が見えていると恐いでしょうし、少なくともさわやかな気持ちにはならないと思います。それに、タトゥーを入れている人に対するマナーが悪いイメージも強い。だからこそ、タトゥーを入れている人の側が、自分が楽しむためだけでなく、マナーとしてもカバーシールを使う意味があると思います」(前出・株式会社ALAE担当者)
タトゥー隠しシールは温泉やプールなど、肌を見せる場所でのマナーとして定着するか。

 

世間の反応

この商品を試験的に導入している施設を特集したTVを観ましたが、隠せない位広範囲の人も多かったですね。
街で外国の人たちにインタビューしてたけど「それくらい受け入れなよ」的な意見の人も多かった。海外ではタトゥ多いのも解りますが、日本には日本のルールがあることを理解してほしいですね、なんでも受け入れろはちょっと違うと思う。私たちが海外にいって日本はこうだからといって通る事なんてないしね。

 

縄文・弥生期の日本は、世界でも有数の入れ墨文化を有していたと考えられているし、
アイヌにも入れ墨の文化があった。

「●●命」と彫り込む文化が江戸時代にでき、
その風潮に伴って漁師や僧侶のイレズミ文化が都市で混じり、
火消しや鳶、飛脚などが独特の美学『粋』として彫った。
小泉純一郎の爺ちゃんはイレズミ宰相と言われた。

入れ墨を問題視するのは近年の日本に現れてきた考え方だろう。
それもまた変わりつつある。
遠山の金さんがそうであったように、漫画「ワンピース」のナミは人気のイレズミキャラクターだ。

禁酒の国、禁煙の国がある。文化的・宗教的なものだ。
世界のほとんどは大麻を規制しているが、大麻解禁の国もある

絶対的な価値観など存在しないということだ。
価値観は人間が創り出したものなのだから、
時代・場所・場合によっていくらでも形を変える

 

海外の温泉施設では
水着着用が当たり前だけど

日本ではフルマンで入るのが
当たり前っていって
フルマンで入るようなもんだよね

 

シールから薬用成分がしみ出すようにすれば良いのではないでしょうか? そしたらシールしてる人達が湯に浸かると喜ばれるようになるのではないでしょうか?

 

wikipediaより
”遊郭などにおいては、遊女が馴染みとなった客への気持ちを表現する手段として、「○○命」といった入れ墨を施す「入黒子」と呼ばれた表現方法が流行した。”

”現代に続く日本の華美な入れ墨文化は、江戸時代中期に確立された。江戸や大阪などの大都市に人口が集中し始め、犯罪者が多数発生するようになったため、犯罪の抑止を図る目的で町人に対する入墨刑が用いられ”

罪人に刺青するのはここ400年くらいの文化みたいですね。

 

必要以上に外国人客に迎合する必要はないよね。
日本に旅行に来る外国人には、浴衣の下には長袖シャツ着用を義務づけた上で、内風呂付きの部屋に泊まってもらうか家族風呂を利用してもらうかすればいいだけだし。

一部の温泉旅館側が外国人客の集客を目的としてタトゥーOKにするのはアリだと思うけど、タトゥーOKと聞いてガチの入れ墨を入れた方々が来たときの対応は難しそうだね…

 

そもそも刺青を入れる時点で「もしかしたら日本に旅行した時に受け入れられないかもしれない」と思わないのが馬鹿だよな。そんな気持ちで入れるのは刺青じゃぁない。
何があっても消せない主張っていうのが現在の刺青だろう?

「他国の文化を受け入れないといけない」?。中指をアメリカで立ててアメリカ国民は受け入れますかね?世界中どこでも郷に入ったら郷に従えないですけどねぇ、外人さん。日本のこと舐めてませんか?

 

んな下らない事で入浴OKになっちゃうの?

じゃ~今まではなんだったの?

正に外圧に弱い日本!

墨しょった人の覚悟もへったくれもなくなるね...

 

入れ墨云々よりマナー悪い客を断れよ?

 

星野リゾートだからな、一応高級リゾートだかな~
別に作ればいいんじゃねーの?とか思うが
庶民の温泉、銭湯やスーパー銭湯には勘弁願いたいね

 

シールで隠せばOK! ってことじゃあないんだよ。
星野グループは、反社会勢力を受け入れたいって言ってるようなもんだということに、気付いてほしい。
日本では刺青を入れている人は、反社会勢力、つまりヤクザもんであり、浴場で、刺青を見せることで一般客を脅し、トラブルになることを防止するために、また反社会勢力者とのつながりを絶つためにやっていること。
そのあおりで、外国人のタトゥーもNGになっているんだから、「隠せばOK」ではなく「反社会勢力でなければOK」という考え方をしてほしい。
そっちに知恵を使うべきであり、タトゥーを隠せば、OKという発想をする星野は、知恵が浅すぎる。ばかの集団か?

 

郷に入りては~って言う前に、まず世界では日本の「刺青・タトゥーお断り」が「あまり知られていないルール」であることを認識すべきであって、その上でそのルールをもっと外へ発信しなければいけない。
このルールが世界で知られていることが前提になるからおかしくなる。

東京や大阪のエスカレータールールを当然のように言われたら腹が立つだろ?

 

日本で身体にお絵かきしてる人は反社会的勢力かチンピラが大半だからね、怖いのは仕方ないよ。

欧米とかの危険度で言うと刃物持った人が陽気に「プール行こうぜ」って誘ってるような感覚じゃないかな?

 

日本人だろーが外国人だろーが公務員だろーが、タトゥーごときでガタガタ言う事に問題がある。
そろそろ、このくだらないルールは廃止した方がいい。
ただの偏見であり、差別だから。
そんなちっちゃい事より、身体を洗わずに湯船に入ったり、湯船で顔洗ったりする他人に配慮のできない人間を出禁にした方がいい。

 

迎合しすぎじゃないのか?
このままだと温泉でも水着着用が義務付けられるかもしれないでしょう?
外国人のお客様際優先で、理由のあった自国の決まりが守られれなくなるようなら、いずれ日本と言う国のスタイルも崩壊するんじゃあるまいかと不安になるよ。

 

日本人はファッションって意味合いで彫ってないわな。
内気な日本人は少しでも自分を強く見せるため、もしくは弱い自分を隠しながら脅すため。

最近花火大会の後に入れ墨いれた細っそい兄ちゃんが絡んで胸ぐら掴んできたからボコボコにしてやったよ。
ゴメンなさいって叫びながらマジ泣きの光景見た時、ホント情けねぇって思ったわ。

 

汚い肌に汚いセンスのない絵wおまけに皮膚もどきの汚いシールまで見せつけられるとはいい迷惑ですわ。わざわざ公衆の面前に来なくても他に娯楽があるやろうに。普通に考えたらわかるやろうに。まぁ普通がわからんから絵書くんでしょうねw

 

シールで隠したから良いというものではないだろう。

シールを貼ったヤツが入って来たら入れ墨をしているという事が判る訳だから同じ事だ。
そういう種類のヤツと同じ湯船にリラックスしては入れない。
いい湯気分も吹っ飛んでしまうわ。
今まで通り禁止でいいだろう。

 

>街で外国の人たちにインタビューしてたけど「それくらい受け入れなよ」的な意見の人も多かった。

これはメディアの情報操作ですね。
実際にアンケートを取ったら、まず9割は反対でしょう。
少数の賛成派の意見を中心に流してるだけ。
メディアはよくやります。

 

郷に入れば郷に従え、が異文化交流のマナーという前提があった上で、「入れ墨をシールで隠すなら入浴を許可しますよ」というのはまぎれもなく譲歩。その上でシール貼るのすら嫌だ、とか抜かす連中は日本の風土的文化を尊重する気のないクズであり、遠慮なく叩き出して良いだろう。

 

スパ・リゾート温泉の方
結果、外人が増えても日本人が減ったら
経営として?いいの?

 

日本人くらいでしょう 海外に行って認められないから諦めるの。正しいことなら、海外でも自分を通せばいい。人目なんかきにするな。どうどうとアピールしよう。じゃないと、日本は日本のルールがある、うるさい。とか閉鎖的のまま。
海外では賛否はあるものの自国のルールを頑なに守っておるが、認められている国はたくあるよ

 

隠すことなく、一生涯その恥や無知無能さ不便さも含め背負って生きて行けばいいのに、と正直思う。

個人的には、刺青を入れるなんて正気の沙汰じゃない。

批判されるのは承知でもうひとつ言わせてもらうと、刺青入れてる人と犯罪者は同列に見てしまう。心が狭いのかもしれないし、差別的な見方と思われるかも知れないが、もし自分の娘が刺青入れているような人間と結婚するなんて言えば、心から素直に気持ちよく祝福は出来ない。

刺青を入れるような人間とは付き合いたくないし、付き合う必要もないと、個人的には思っています。

 

海外じゃ当たり前なのに日本は遅れてるとか言い出す奴出てくるんだろうな。
→ ボケ。ここは日本で、終わる話だと思うが・・・

 

日本の観光地に来てる外国人に落書きある人もいるけどみんな大人しいよw

白人は静かだが、中国人はうるさいことが多いw

 

何て言うか日本はおおらかではないよね。周りの目が凄い。海外に行くと人の見方が違うと感じた。

 

刺青お断りに文句言ってるバカ観光客は、イスラム教国家に行っても豚肉と酒を出せとか言いそうだな。そして外野のバカがまた「それくらい受け入れなよ」と言う。

 

「見た目で人を判断?」とか言うてるヤツいるけど、タトゥー・刺青は日本の文化的に 周りに不快感や威圧感を与えることが多いことを解った上で「そいつが自分の意志で入れてる」んだから、やはりタトゥー入ったヤツは少なからず反社会的な要素を持った人間だと言えると思うんだが。柄や大きさにもよるけどね。

周りへ不快感や威圧感を与えるかもしれない、ってことに考えが及ばずファッションとかカワイイとかで入れてたり、むしろ わかった上で悪ぶって・イキって入れてる場合もあるけど、これはこれで、個性を履き違えてるバカだし一般的な感覚が欠如してるから、普通の人達とはブツかっちゃうリスクあるしな。
公共の場所の管理において、トラブルの種になりそうな事(人)は排除しとくに 越したことねーだろ。

 

外国人の刺青に対して、なんでそんなに日本人が偉そうに講釈垂れてんだ?
おそらくここの書き込んでる連中なんて、年40回程度ぐらいしか公衆浴場を利用しないと違うか?

たまたま出会う外国人の刺青がそんなに迷惑か?

おれは年400回以上(酷い時一日に3回入るからな)は銭湯と温泉を利用するが、刺青で脅してくるような輩は皆無だし、外国人に不快を抱くこともない。

法律で決まってるわけでもない
これは完全に差別行為なのだが
日本の場合、単純に暴力団構成員を区別しやすく、そして、彼らが、昔、刺青を利用して洗い場や浴場そのものを占有したりした経緯から「おことわり」を掲げる浴場が増えたわけだが
現在でそれは暴力団にとって命とりで無いわけだが、それを日本の習慣と勘違いしちゃってるのはどうかと思うぞ。

 

もしシールが認められてしまったら、もしくはシールを付けているのを推奨したら、けがを見られたくなくてシールを貼ってる人も刺青を入れていると同じ=暴力団関係者だと思われてしまう。
それはあんまりだ。

もし銭湯でシールを咎められたら番台にはがして確認とらせればいい。

 

というかタトゥーなんて問題じゃなくて
入れ墨=暴力団お断りが本来の趣旨でしょ
堂々とヤクザは利用不可と書けば良い

 

>「見た目で人を判断?」とか言うてるヤツいるけど、タトゥー・刺青は日本の文化的に 周りに不快感や威圧感を与えることが多いことを解った上で「そいつが自分の意志で入れてる」んだから、やはりタトゥー入ったヤツは少なからず反社会的な要素を持った人間だと言えると思うんだが。柄や大きさにもよるけどね。

 

では、海外の人たちは日本の捕鯨やイルカ漁も受け入れてほしい
→ 好きだから、食す。なんで、受け入れて欲しいのか意味が分からん。

 

刺青入れてる日本人が威圧感を与えるのが問題なんだよな。

 

>言っておくが、日本程外国人に寛容な国はそうないぞ。
海外ではその国におけるタブーに触れた際は命を奪われることも珍しくないが、日本でそういうことになることはほとんどない。
それとは別に、「郷に入れば郷に従え」ということもあるだろうという話だろ。

 

日本が寛容?

我慢してるだけの間違いじゃないのかね?

郷に入れば郷に従えwは間違ってることもあると思うよw

例え法を軽視する企業に入社しようと、本人は己の良心に従うべきであるw

 

久しぶりに温泉に行った結果wwwww

腕にシール張った人しかいないンゴ・・・
怖い(小並感)

↑みたいになりそう…

 

現状、墨入れている日本人は公共のプール、銭湯、サウナを諦めている。
このシールでこれまでの常識が通用しなくなりそうで怖いな。

カテゴリ
カレンダー
2017年7月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
リンク集
RSS
eCruiserに追加
タグクラウド