独り言ニュース » 犯罪 » 

不正送信?セキュリティーソフトを消すウイルス?ネットバンクは危険だとわかる記事・・・。

読了までの目安時間:約 11分


「それはウイルスです」。大阪市内の自営業の40代女性は、銀行員の言葉に耳を疑った。パソコン(PC)にはウイルス対策ソフトを入れていたはず。なのに、口座を確認すると見知らぬ女性名義の口座に196万円が振り込まれていた。個人情報を盗まれ、ネットバンキングに不正アクセスされたのだった。

 6月11日朝。都市銀行のネットバンキングのサイトを開いた。「振込」を選ぶと、「誕生日」と「銀行から送られてきた乱数表」の数字を入力するよう求める画面が現れた。

 「いつもと違う」。そう思ったが、PCにはウイルス対策ソフトが入れてある。「きっと不正アクセス対策でシステムが変わったんだ」と考え、求められた事項を入力した。

 すると画面に「ただいま読み込み中です」とのメッセージが出現し、操作できなくなった。女性の口座から別の口座に不正送金されたのだった。

 すぐさま銀行に連絡したため、不正送金先の口座を凍結でき、預金は戻った。だが、大阪府警が行った自分のPCの解析結果に驚いた。ウイルスだらけで、ウイルス対策ソフトが見当たらなかったからだ。

 対策ソフト自体を消去するウイルスに感染した疑いがある。機械に不慣れで、セキュリティー対策は夫任せ、アップデートは「設定が変わってしまうかも」と怠りがちだった。ウイルスが入り込む隙があった。

 不正アクセスの標的は現金に限らない。仮想通貨ビットコインの取引所「マウントゴックス」(東京)が破綻した問題。同社は「不正アクセスでビットコインが引き出された」と主張し、警視庁は約16億円相当が不正に引き出されたとみて、本格捜査を始めた。

 岐阜、兵庫両県警が昨年12月、通販サイト「楽天市場」に不正アクセスしたとして中国人2人を逮捕した事件では、買い物で得られるポイントが狙われた。

 スマートフォンのゲーム「パズル&ドラゴンズ」では、「名人」の男性のIDを乗っ取った容疑で今年2月に大阪府警に書類送検された高校生2人は、「高いレベルで遊びたかった」と供述した。

 

 

世間の反応

こんな記事をみると、
ネットバンキングを安全に使うことってやはりできない様に思ってしまう。

自分自身はネットバンキングにお世話になることは無く済んでおりますが、
必要な方にとっては手放せないものでしょうし。

まさしくサイバーテロなので厳罰に処する必要はあると思うが、
システム上対策を完全にするというのは、永遠に無理かと思う。

なので、使う範囲を限定するとか、口座を小口化するとか
自衛するしかないかぁ。
  
田舎の郵便局の必要性など、
世の利便性と効率、安全性の兼ね合いをいつも考えさせられる。

 

 

Windowsやソフトのアップデートは迅速に。銀行の乱数表を「すべて」入力することは無い。ウイルス対策ソフトは有料のを入れないとダメ。気をつけて><

 

 

『アップデートは「設定が変わってしまうかも」と怠りがち』って… 正直、ネットバンキングとかして欲しくないレベル。 罹ったウイルスによっては、自分だけの問題で済まないから

 

 

ネットバンキング使いたいと思うが、こういうニュース見るとどうも怖くて開設出来ない。ガラケーでのみ使えば良いんだろうか。

 

 

なんでこういう人ってネットバンキングとかしちゃうんだろう?

 

 

パソコンや携帯のウイルスにより、個人の銀行預金が狙われています。送金上限額を低い金額にするなど、対策をしておきましょう

 

 

多少なりともセキュリティを守る意識がなければPC使うべきではないんだけどなぁ(´・ω・`)

 

 

どうしてネットバンキングなんて使ってもいいと思ってるんだ( ;´Д`) 自信なければ平日日中に窓口に並んで手数料払って手続きするしかないだろ

 

 

対策ソフト自体を消去するウイルスに感染した疑いがあるそうです。ご注意を。

 

 

ウィルス定義ファイルを長期間、更新していなかったことが原因のようです

 

 

預金が戻っただけまし。これからは銀行指定の対策をしていない事業主は預金は保護されない。自分のお金は自分で守らなくては

 

 

こういうのはもうインターネット免許制(という名で3~5年毎に定期的に研修する)しかないのでは

 

 

ピンキリあるけど最近のは正規サイト丸々コピーして作ってあったりするし、馬鹿に出来ないよ

 

 

対策ソフトを入れてあるから安心と思うのはとても危険。ウイルスは巧みに対策ソフトを擦り抜けて入り込んで来ることがある。

 

 

パソコンは、「デフォルト」で使用するやつ多すぎ。「デフォルト」とは…アクセスしていいですよ状態。「リモート許可」の、2つぐらいはOFFにしないとね。

 

 

最近の主流はウイルス送付よりも、メールとかの偽サイト誘導だから、フィルタリングソフトのほうが重要かもなと。まあ何より個々のリテラシーだけど。

 

 

なんていうかアンチウィルスソフトを入れたら何をしても安全、というような誤解はどこからやってくるのか。缶詰は10年、真空パックは一生大丈夫級の誤解

 

 

対策ソフト自体を消去するウイルスがあるとは!

 

 

みなさん、注意してください

 

 

銀行に一切金を預けることなく 金庫に自宅管理してるものがいる 今の銀行は信用できないとのこと(笑 日本人は活字に弱い民族とは以前から言われてる ネットから届いた情報など安易に信用しないこと!

 

 

基本的なことなんだけどセキュリティソフトやソフトのアップデートをまめにやるしかないんよね。本気で個人が狙われる時代に向かっている感じがする。

 

 

>機械に不慣れで、セキュリティー対策は夫任せ、アップデートは「設定が変わってしまうかも」と怠りがちだった。ウイルスが入り込む隙があった。

ウチの会社にもいる。
セキュリティ知識が甘甘なくせに、自分の判断でマイクロソフトからのアップデートを中止する奴。
怒ると面倒くさそうな女だったから、メンテを行なう時に自分でアップデートしておいたけど、そういう人はホントに何度言っても聞かないんだよね。

自宅のPCならどうなろうが知ったこっちゃ無いけど、会社のPCではそんな対応はやめて欲しいね。被害が甚大だから。

 

 

そもそも、俺はネットバンクなんてハイテクな事をしてないからな?
面倒でも銀行に行ってますよ、そのくらいは面倒がらずに行きましようね大事な金なんだからさ。

 

 

もうウィルスの種類が多すぎて根本対応は不可能らしい。俺は1年に1回はリカバリして買った状態に戻してるよ。動作が軽く快適になるしね。

 

 

手元にある乱数表教えて暗証番号を誕生日にしてたと言うことか?
それはダメだろう
アップデートとか言う問題ではない

 

 

次は私かあなたかもしれない。
振り込め詐欺といい不正アクセスといい、大元を捕まえてもらいたい。

 

 

若い子で、設定変更や迷惑メール拒否設定の方法すら知らないのに、
親から買い与えられたiPhoneとか使ってる連中は、将来のいいカモ。

 

 

ウィルス対策ソフトを無効にするとは、対策はどうすれば?
しかしどこのソフト、早く教えてくれ~!!

 

 

妙に上から目線のコメント多いけど
新手みたいな手法がドンドン開発されている実情の中、
本当に自分は大丈夫と言い切れるやつの方がヤバイ。

手口は複雑だし、見落としとか誰しもあるから、
気をつけないとね。けっこう怖いよ。

 

 

PCで操作出来る金融機関には10万円以上は預けない
メインバンクは銀行窓口かATM専用
多額の預金は定額預金か個人年金へ、ぶち込む
これが当方のやり口

 

 

ネット上で何か指示されたらおかしいと思わなきゃダメだ。
あまり詳しくなくてもこれ基本。

 

 

バンキング被害に遭わないためにはMSから送られて来るオンラインアップデートをしっかりとする。

訳が解らんメールは開封しないAND添付ファイルは開かない。

ウイルス対策ソフトのアップデートもしっかりとする。

これは必須。

 

 

これだよ、これだけ甘い考えで ツイッターやらフェイスブック
そしてラインなんかをやって個人情報を自らばらまいて・・・

恐ろしいわw

ニコニコでも丁度今 中学生や高校生が顔さらして放送しまくってるけど、大丈夫かねw

 

 

ネット銀行口座には必要最小限しか入れてない(それも引き落とし前日に入れてるし。)預金は地銀かゆうちょで十分。

 

 

乱数表全入力って時点でおかしいと思えよ…
セキュリティーソフトのアップデートは警戒(笑)してるくせに何をしたいのかわからない

 

 

こういうpc知識がないおばはんとかはネットバンク使う資格ないよ。
おれはこのおばはんより知識はあるがネットバンクはオークションの送金と受け取りにしか使ってなくて、カネは出来るだけゼロ状態で保ってる。
メイン口座のネットバンク機能は全く使ってない。
銀行のシステムもウイルスソフトも信用出来ないからな。
仕掛ける側はあの手この手で進歩してるんだから。

バカの極みだwww冷却スプレー吹きつけ後、ライター使い全身火傷www

読了までの目安時間:約 7分


20日午後5時頃、大阪府豊中市長興寺南の国道で、軽自動車を運転していた大阪市内の男性(24)が、たばこを吸おうとライターの火をつけたところ、全身に火が回り、重傷を負った。

 助手席の男性(24)も顔や左手に軽いやけど。2人は、暑さを和らげるため、車内で冷却スプレーを全身に吹き付けていたといい、府警豊中署は、スプレーに含まれている可燃性ガスに引火したとみて調べている。

 冷却スプレーによる同種事故では、2006年7月、埼玉県立高校の男子生徒5人が室内でスプレーを全身に噴射し、ライターで火をつけた直後に爆発し重傷。昨年7月には大阪府河内長野市の路上で、男性が自動車内でスプレーを使用後、たばこに火をつけて引火、顔にやけどを負った。

 独立行政法人・製品評価技術基盤機構(NITE)は「冷却スプレーには可燃性ガスが含まれ、引火の恐れがあるので、使用後はライターなどを点火しないでください」と注意を呼びかけている。

 

また、バカなニュースが・・・。

これは、さすがに少し考えればわかるだろ・・・www

 

世間の反応

スプレー後に 火って バカじゃない?
常識で 考えて解るやろ~~~~

 

 

ですね・・・・・

 

 

子供が 乗ってなかったんで良かったです!

 

 

2人乗ってますよ?
少し年がいってますが。

 

 

学校でこんなこと教えておけよ。しょうもない算数とか教えなくていいから。学校の先生も相当馬鹿だから教えられないかもしれないけど。

 

 

学校で普通に学べばわかるレベル。24歳で事故を起す個人の生活知識の問題。

 

 

去年もなかったか?こんな事故。
頭冷やして、次から缶に記載の表示等を見るクセつけといた方がいいです。

 

 

暑くて冷やそうとして冷却スプレー!でもってタバコ吸おうとしてライターの火が引火!

こんなに熱くてインカ帝国♪

バカの極みですね。まるで売れない芸人のネタを見てるようだ!

 

 

救いようがない!!引火するのは ”火を見るより明らか”です。(火を見たわけですが!)

 

 

低能児がすること。常識の無い奴がすること。

 

 

こいつは1つ学習したわけだ(笑)

 

 

スプレーに可燃性ガスを入れるのは禁止にしましょう
ただし、代替品があればよいのですが

 

 

冷却スプレー吹きつけ後、ライター使い全身

 

冷却スプレー引火で爆発 千葉

 

コメント


バカップル


怖すぎ(笑)


車がかわいそう・・・。32が・・・。


気持ちいいけど油断出来ないね。


サムネは大体事件の写真


32がぁ〜(; ̄O ̄)


あほざんす


加熱スプレーになっちまったなw


これカムリかなw?


なんでスカイライン?


もう冷却じゃないなw


馬鹿野郎・・・


ふり続けると粉になるタイプの冷却スプレーはまじで危ないってテレビでやってた

 

 

 

メリットとデメリットをよく確認して!司法取引の事を考えよう!!

読了までの目安時間:約 14分


法制審議会(法相の諮問機関)の刑事司法制度特別部会の議論の末、容疑者や被告が捜査に協力した見返りに検察が起訴を見送ることなどができる「司法取引」が法制化される見通しとなった。捜査の新たな「武器」になるとの賛成意見がある一方、冤罪(えんざい)を生んでしまう懸念もあり、産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)のアンケートでは64%が反対している。刑事司法に精通した若狭勝・元東京地検特捜部副部長と、今村核弁護士に意見を聞いた。

 ■若狭勝氏「真相に迫るためのツール」

 --司法取引についてどう考えるか

 「捜査側に武器を与えるという司法取引制度の導入は、真相に迫るためのツールとして是認できる。過去、東京地検特捜部の取り調べの前では、『本当のことを言わなければいけない』という意識を持つ人が多かった。『嘘を言うのは恥』という文化が日本にはあったからだ。だが、多様な価値観が混在した現代社会では、その文化は薄れ、取り調べで平気で嘘をつき、真実を話さない被疑者が増加している」

 --捜査はどう変わるか

 「捜査を担当していたころは、壁にぶつかることがよくあった。取り調べで『この人が本当のことを言ってくれれば、捜査が進展するのに』という思いを抱くことがあった。捜査を進めるための端緒を得られるというのが非常に大きい。突き上げ捜査が必要な、組織的な振り込め詐欺や薬物犯罪などでは、特に効果を発揮するだろう」

 --冤罪を生むという危惧もある

 「被疑者や被告人が、共犯者に罪をなすりつけるため虚偽の供述を行う危険性は十分ある。無実の第三者に罪を押しつけることは、捜査の現場で『引っ張り込みの危険』と呼ばれてきた。刑を軽減してほしいという人間心理は、制度の導入でより強まるだろう。捜査機関は『制度ができたから真実を話す人が多くなる』と期待すると、足をすくわれる」

 --運用で注意すべき点は何か

 「法務省の試案では、『犯罪事実を明らかにするための真実の供述』と表現されているが、何が真実かを見抜く力と徹底した裏付け捜査が必要だ。供述であることに変わりはない。ひとたび冤罪が起きると、制度が崩壊しかねない」

 --捜査当局には何が必要か

 「まずは取調官の捜査能力の飛躍的な向上が欠かせない。現状で、真相を見抜く能力がある検事や警察官は2割程度しかいないように感じている。司法取引の導入を契機に、組織として取り調べ能力の高度化を体系的に進めなければならない。取り調べは職人芸という時代ではない。疑惑を指摘された政治家の記者会見などを題材にして、捜査機関全体でどこに嘘があるかを見極める研修などを実践すれば、能力向上に効果があると考える」

 --世論調査では、約6割が反対だ

 「社会制度にベストの方法は存在しない。メリット、デメリットがある中で、国民の理解を深めるための説明がもっと必要だ。一方で、導入時には反対意見があった裁判員裁判もうまく運用されている。案ずるより産むがやすしという考え方もできる。ただ、制度が独り歩きしないように導入後は検証が必要だ。運用状況を公表し、定期的に振り返って問題点を修正すべきだ」(川畑仁志)

 ■今村核氏「無実の人を巻き込む懸念」

 --司法取引導入に慎重な理由は

 「他人の犯罪事実を明らかにする見返りとして、自らの犯行を不起訴にしてもらうなどの取り計らいを約束することは、無実の人を巻き込む懸念がある。『自分だけじゃなく、この人もやったんだ』と引っ張り込むことや、『自分ではない、この人だ』とすり替える事態が起きうる」

 --巻き込みの例はあるのか

 「北九州市で起きた引野口事件(平成16年3月発生)という放火・殺人事件がある。刺殺された被害者の妹が軽微な別件で逮捕されたが、後に妹と同じ拘置施設にいた女性が『被疑者(妹)から首を刺したという自白を聞いた』などと供述したため、妹は放火・殺人罪で起訴された。しかし、女性の供述はまったくの嘘だった。後の公判廷で、捜査当局と女性の間に、女性が妹から自白を聞き出したと供述する代わりに余罪の追起訴を見送る密約があった可能性が浮上した。最終的に妹は無罪が確定したが、司法取引はこうしたやりとりをあからさまに認めることだ。冤罪が量産される可能性がある」

 --海外での事例はどうか

 「米国では有罪判決確定後、DNA型鑑定で無実と分かり救済された例が300を超す。このうち約20%が、同じ拘置施設にいた人物などが検察と取引をして虚偽の供述をしたため誤判を招いたとされる」

 --取り調べの録音・録画(可視化)導入で『供述が得られにくくなり、新たな捜査の武器が必要』との意見が捜査機関側に根強い

 「可視化で被疑者がカメラを意識してしゃべらなくなるという意見は統計的な根拠がない。1980年代に取り調べの録音制度を導入した英国では当初警察官の猛反発が起きたが、導入後に自白率が下がったという話は聞かない。英国の警察官の大半は導入後は可視化を熱心に支持している」

 --司法取引は検察官、弁護士、被告人の3者で行うと規定されている。弁護士がつくから冤罪は起きづらいとの意見もある

 「被告人の罪を軽くするのが弁護人の務め。嘘の供述で司法取引をしていると感じても、被告人の言に従ってしまうケースは多いのではないか」

 --虚偽の司法取引には5年以下という罰則も予定される

 「法廷での嘘の証言を罰する偽証罪があるが、検察側の証人が罪に問われた例は寡聞にして聞かない。これと同様で、虚偽の司法取引をした人を処罰するのは、検察が自らの非を認めることになるため消極的になるだろう」

 --法務省は来年の通常国会に関連法案を提出する構えだ

 「白紙に戻すべきだ。日本の司法文化を一変させる可能性のある制度だ」(森浩)

 

なんか、すごい怖いニュースが・・・。

これ、取り調べを可視化しないと、冤罪がすごい横行します。

無理やり、嘘の犯罪者にされかねないよ・・・。

 

司法取引のメリット

  • 刑罰を軽減する替わりに、裁判にかかる時間と費用を節約できるだけでなく、減刑ながらも有罪を獲得できる(犯罪件数が多く、また裁判の結果が不確定な陪審員制の国では重要である)
  • より重要な犯罪の捜査の進展に役立つ情報を得ることができる
  • ほぼ犯人に間違いないが、その動機などの証明に証拠が不十分な場合、ある程度の刑罰を与えることが可能である。
  • 証言することにより自身も刑事訴追を受けるおそれがあるため証言を躊躇う証人に対し、刑事免責と引き換えに自己負罪拒否特権を外して証言を引き出せる。

司法取引へのデメリット


  • 検察官による脅しや、被告人の知識不足で罪状を認めてしまうことがあり、冤罪を起こしやすい。
  • 法廷で死刑を宣告される可能性を避けるために無罪の人間が罪を認めてそれ以外の刑(終身刑など)を受け入れる可能性がある。
  • テロリストなど国家にとって好ましからざる人物を正式裁判にかけると、(陪審により)万に一つでも無罪となることが考えられる場合、死刑を終身刑にするなどと司法取引を強制して裁判によらず監獄に幽閉する危険がある。
  • 真犯人が重刑を避けるために司法取引を行い無罪の人間に対して偽証を行う可能性がある。米国で頻繁に起こる共犯による強盗殺人の場合、誰が殺人を本当に起こした事実と関係なく司法側と先に取引を行った共犯者が別の共犯者に対して証言し重刑を免れる可能性を指摘されている。
  • 取引であるため、優秀な弁護士を雇える金持ちが有利な取引を行いやすく法の下の平等に反する場合がある。
  • 公正であるべき司法の場で取引を行うことは、法の公正さを損なう。
  • 取引の条件として共犯者を法廷で告発すると、法廷証言において偽証させる動機が強く働く。米国などではこれにより多くの冤罪が生まれている可能性が指摘されている。
  • 刑期短縮や保釈など身柄拘束が短縮されることを期待して罪を認めたり偽証をするなど、人質司法の問題がある。

 

世間の反応

 

まずは取り調べの可視化。
それが無い中での司法取引なんて恐ろしい。

 

 

可視化したら、検挙率とか落ちるってのは、つまり、それだけ可視化されたらやばい捜査してたって事なのか?

 

 

でも結局は自分の利益を重んずる人間だぞ。

 

 

冤罪王国日本ですね。わかりますm9。゚(゚^Д^゚)゚。プギャーッハハハヒャヒャヒャヒャ

 

 

全面可視化を拒むのは
自白強要、証拠捏造、作文調書がバレるから・・・

 

 

そうしないと自分の地位も危うくなるこの社会に疑問(笑)。出る杭は口を塞がれる…どんな手を講じても。

 

 

税金のムダが減るなら司法取引はあっても良いと思います。
それよりも問題なのは政府や創価学会が警察に圧力をかけて捜査を終了させる事だろう。

 

 

わざと組織犯罪を匂わせるような犯罪犯して逮捕され、嘘言って
周囲を風評被害に巻き込んだり、捜査を混乱させて楽しむ愉快犯が
出てきそうやね

 

 

司法取引を導入する前に刑罰の全体的な底上げが必要。

有期刑は上限50年でもいいし、
強盗、強姦、薬物使用、誘拐、放火、殺人等は最低懲役10年くらいにするべき。

 

 

日本人には受け入れにくいと思う。取引する相手って全て犯罪者なんでしょ。悪いものは悪いんだよね?

 

 

その前に、取り調べの際の可視化と弁護士の同席じゃないかな?

PC遠隔操作の誤認事件にしても、まだ社会経験の少ない人に
脅かして罪認めさせようとしたりだしね。

 

 

あれだけ問題になった取り調べの可視化も裁判員事件限定(全刑事裁判の2%程度)とお粗末な結末。
密室で長時間に渡る取り調べ、自白の強要については、国連人権機関、国連拷問禁止委員会でも問題視されている。
見えない取り調べの中、更に「司法取引」を導入すると、冤罪に拍車が掛かるだろうね。

 

 

その前に、警察官や検察官がもう少し真面目に仕事をするべきだと思う。
この前の遠隔操作だって無実の人に自白させている訳です。
司法取引なんかなくても、やろうと思えば無実の人でも犯罪者にできるんだから、まじめに仕事をすれば、ちゃんと犯罪者を捕まえる事だって出来るはず。

 

 

取り調べの可視化が先だ

『この人が本当のことを言ってくれれば、捜査が進展するのに』

こんな情けないこと言ってるようじゃ、隠れて何するかわかったもんじゃない

 

 

巨悪を暴く為には強力な武器になる。トカゲの尻尾切りで尻尾が頭に一矢報いる。と言うような場合に有効だ。特に麻薬や詐欺等の組織犯罪に対する抑止力になり得る。特に教唆をして自分だけ罪を逃れる薄汚い奴を捕まえる場合に有効だ。あまり細かく使用法を限定しない事が重要だ。

 

 

海外のドラマを見る限り
大罪の為に小さな罪は見逃す、減刑する感じが多い。
それはそれで問題だよね。
やはり、可視化や録音で容疑者を保護するのも良いけど
その反面、弁護士の接見の可視化、録音も併用するとか
盗聴やおとり捜査も許可しないと合わない気がする。

 

 

『嘘を言うのが恥』って
基本的にそういう人は犯罪は犯さないんじゃないですかねえ・・・
助かりたいなら何でもやりますな奴を利用して捜査が進展することがあるのならいいんじゃないですかね

 

 

司法取引。アメリカだと、陪審員が異様に厳しいせいで「重罪を言い渡されたいか、軽減される代わりに罪を認めるか」という状態になっている。究極の2択状態とでも言いますか。
日本の司法がこのレベルなら、司法取引導入には少々考えてしまいますが、日本の司法はそういうわけではない。

しかし、今でもある取調べにおける「悪い慣習」を考えると、司法取引を導入する意味がどれほどの意味があるか考えてしまいますね。
「犯人を作る」事を優先する捜査方法がなくなれば、司法取引もありだとは思いますね。

結論を言うと、まだ導入には早いかな、という事です。

まずは「悪い慣習」をどうにかする方が先じゃないでしょうか。

 

 

日本のお巡りは冤罪を作るのだけが得意で、
後は無能だからなw

パチンコから金もらうのやめてから、
司法取引導入しろよw

アダルトDVDを勝手に送付、代金請求する手口の対処法を公開している人を発見!

読了までの目安時間:約 8分


国民生活センターは14日、注文していない違法なアダルトDVDを送付して費用を請求するという手口が全国の消費生活センターに複数寄せられていることを明らかにした。主に30歳代から60歳代までの男性がトラブルにあっているという。

 この問題は、申し込みもしていない消費者に対してアダルトDVDを送付し、後日約60万円の費用を支払うよう請求書を送付するというもの。アダルトDVDと「クーリング・オフできない」と書かれた請求書が届いたり、「代金を払え」と執拗に電話がかかってきた事例もあるという。

 国民生活センターで消費者に送り付けられたDVDを確認したところ、消費者の申し出どおり、モザイク処理等の修正が施されていないアダルトDVDだったという。こうしたアダルトDVDの販売は刑法のわいせつ物頒布等の罪(同法175条)に抵触する可能性がある。

 同センターは、消費者に対し「注文していないのであれば代金を支払う必要はない」、「業者に連絡をとらないこと」、「アダルトDVDを送り付けられたり、困ったときには消費生活センターや警察に相談を」とアドバイスしている。

 「注文していない、違法性の高い商品を送り付けて代金の支払いを求める手法は、非常に悪質」として、同センターは相談事例を紹介して消費者に注意を呼びかけるとともに、関係省庁に対し情報提供を行なうという。

 

この件に関して

岩間 智之さんという方がFacebookで対処法を公開していました。

送り付け商法の場合、特定商取引に関する法律により、送り付けられた日から14日経過すると業者側の返還請求権が消滅します。また、業者側に引き取りを申し出た場合には、当該申し出の日から7日で、同様に業者側の返還請求権が消滅します。
それまでの間は、我慢して保有していないとまずいのですが、これらの日を証明できるものを保管しておきさえすれば、あとはどのように処分しても、民事的にも賠償責任等を負わないことになります。
法令上は、送り付け商法自体を違法とすることなく、返還請求ができなくなるリスクを業者に負担させることで、場合によっては消費者側に利便が生じる場合も考慮されていると言えます。

こういう方がいると助かりますよね。

ご質問がある場合は聞いてみるのもいいかもしれません。

尚、当サイトは何にも、アポを取っていませんのであしからずw

 

世間の反応

 

送ってきたらとりあえずコピーしてから
頼んだ覚えはない!って言わなきゃね。

 

 

払う必要ないけど、まさか払った人いるの?詐欺する側もとれる人を相手にするから何言われても「しりませ~ん、払いませ~ん」で通せばOK。もらって終わり(笑)

 

 

これが家族とかに見られたりすると下手すれば家庭崩壊の危機もあるかも。

普段の行いを良くしておいた方がいいね。
信用とか信頼も含めて。

 

 

びびって払うやつがおるねんなー( ´艸`) これをネタに向こうを脅せるのにーもったいない! ちからづくならこっちもちからづくで対抗せな! 詐欺なんて合うやつが負け犬やのに

 

 

騙されたフリして犯人逮捕だ!

 

 

業者に注意を呼び掛けるような甘ちょろい対応ではダメ、詐欺及び詐欺未遂の事案だろう。

 

 

物が届いたら警察届けりゃ良いのかな?

 

 

警察官も満更でもないだろうな

 

 

もしも子供が手にしたらどうなる?
怒りで許せない行為
絶対に捕まえて

 

 

自動販売機のゴットンも懐かしい
深夜の住宅街に響き渡る

 

 

日本では法律が犯人を守ってくれるから安心やで!

 

 

ネット開けば何でも見れる今のご時世…

 

 

「貴方様から違法な内容のDVDが送られてきました。
これは証拠物件としてお預かりし、警察へ提出します。
返して欲しければ送料60万円お支払い下さい(笑)」

 

 

逆に貰うパターン斬新!(笑)

 

 

60万円とは控えめだね。

 

 

こういう、郵便送付ではないが
迷惑メールが送られて来て
たしか、ソーラン節かなにかをメールで送りまくったら、
サーバーが壊れるのでこれ以上送らないでくださいごめんなさいって返事が来た
って話を聞いたことがある。

 

 

この違法業者が、どこから顧客リストを入手したのか警察は調査すべき。

 

 

昔の定番で
「あなたの卒業アルバム貸して」
っていうのがあったなあ。
今、連絡先が無いみたいで
ほんとに良かった。
同窓生のための催しに必要だとかいうけど
同窓会とかも もう廃止でいいんだけどな・・。

 

 

ツタヤじゃねぇの?

 

 

過去の裏ビデオ購入者とか?
業者も怪しいしリスト作ってそうw
被害者として調査したところで恥ずかしいだけだったりして

 

 

金は絶対に払わないが…
中身は確認しますよ、それは

 

 

再生する人は少なそうだけど(ウイルス心配して)。
期待して再生したら、
出演者が全員アダルトな男性だったりしたらどうするんですか?
ダメージが計り知れないんじゃないですか?

 

 

確かに何なのか?判んないから確認は必要!(笑)

 

 

みんなタダでもらおう!

 

 

とりあえず請求の電話があってもありがとうを言っちゃダメだぞw

 

 

そのやり方だと受け取る方も捕まる(T_T)。
スマンまじめに答えて!。

 

 

あーっ!
あの時の犯人はお前か~!
なんちゃって・・・

 

 

ウイルス付きかもしれんのですよ
迂闊に再生してはいけない

 

 

・・・暴対法を知らない馬鹿が何か言ってるなぁ。
組織暴力団等、反社会的勢力と取引している会社や団体、個人は、犯罪者として警察に捕まります。
個人経営の弱小運送業者ならいざ知らず、大手、準大手の運送業者が、暴力団と分かっていて荷物を運ぶ訳があるはず無いよ!
捕まることが分かっていてやる馬鹿はいない。強いて挙げれば、こんな馬鹿な指摘をしている奴位じゃないの?

 

 

「まちがいなくウイルスはありマウス」(おばかたはるこ)

 

 

コンピューター…ではなく
リアルなウィルスが付着してそうで嫌だな。

 

カテゴリ
カレンダー
2017年9月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
リンク集
RSS
eCruiserに追加
タグクラウド