独り言ニュース » 画像 » 大好評すぎるwテレビ欄の縦読みの元祖とは?

大好評すぎるwテレビ欄の縦読みの元祖とは?

読了までの目安時間:約 5分


BuT2c2zCAAExPvP

 

「カープ応援できる平和に感謝」――。8月6日の広島原爆の日、新聞各紙のテレビ欄に掲載された中国放送のメッセージが話題を呼んだ。広島対中日の野球中継を伝えるごく普通の紹介文かと思いきや、行の先頭の文字を「縦読み」すると、平和を祈る言葉が浮かび上がる粋な趣向だ。ネット上では「感動した」「朝から泣かせんでくれ」と反響が広がった。

 文言を考えた中国放送スポーツ部の桑田晋吾ディレクターは「戦後の広島の復興はカープとともにあった。1年に1回の大切な日なので、広島の放送局で働く人間として、平和というキーワードを盛り込めないか頭をひねりました」。

 「縦読み」の元祖は、北海道放送だとされる。日本ハム戦中継の認知度を高めようと、2010年にスタート。今年も「ありのままのハムを見せるのよ」(7月30日)などの傑作を生み出した。まず縦のメッセージを決め、それに合わせて横の文章を組み立てるのだという。スポーツ部の熊谷貴史プロデューサーは「かなり大変。そろそろやめたいが、話題になっているので続けないと」と苦労を語る。

 

130919hanzawatop01.jpg

 

 

 

no title

 

 

 

埋め込み画像への固定リンク

 

 

埋め込み画像への固定リンク

世間の反応

すてき!家族と過ごせる平和に感謝。

 

 

画像にある「野球ができる平和に感謝」ってすてきだな。

 

 

こういう記事で、遊びできる世の中こそ幸せ。

 

 

カープ応援できる平和に感謝!ってのはいいフレーズで最近残った言葉

 

 

縦読み元祖はやっぱりHBC!そろそろやめたいらしいですが、もう無理ですね(笑)

 

 

あらっ、北海道が元祖ってほんとなの?w
そんなに考えるのが大変なら代わってあげるのに(嘘)

 

 

なんか、こういうのいいですよね (*^-^)ニコ

 

 

縦読みよりも、「真っ赤な左翼席」が気になります!

 

 

これめっちゃ大変だろうけど、続けてほしい。

 

 

新聞はほとんど読まないのでどうでもいいかも・・・

 

 

そんなあっっっっさい歴史しかないとは知らなかったわ。テレビ欄だけで考えてももっと前からあっただろ

 

 

こんなのやってるの、2chだけかと思ってた。内容が健全でいいよね

 

 

暗殺される直前の坂本龍馬が書いた手紙に、“きちのすけ”と書いてあったのを思い出した。

 

 

わぁほんと感動だわ( i _ i )

 

 

AERAの吊り広告ダジャレも同じ心境ではないだろうか。

 

 

こういうお話は見ててほっこり致します

 

 

いやーもうあれしかない。
北の大地で虎退治。

 

 

縦読み縦読みって話題になるけど、その昔全国コンビニ売り男性誌で、右縦ライン+左縦ラインのWラインで告白したっちゅーのw フラレたけどねwww

 

 

この記事に感動しました。
カープファン要チェックです。

 

 

どうみても2ちゃんのパクリです。本当にありがとうございました。因みに斜め読みも2ちゃんですが。こういうホルホル記事は本当に気持ち悪いです。

 

 

どさけんこれやって??!

 

 

これ、マジ  いいね!  かといって新聞定期購入の気はないけどねっ!

 

 

たて読みが話題になった最初は、今田勇子の手紙。当時社会問題にもなった宮崎勤死刑囚の手によるもの。しかしたて読みは横とは逆のメッセージ性があるから面白いような。

 

 

こうでもしないと、平和の唱道はできないのかよ…とも思えるな。

 

 

HBCやるな!本当にすごいと思う。
制作難しいかもしれませんが頑張ってください!

 

 

HBCさんの頑張りは嬉しいですね.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。.
広島原爆の日の中国放送の縦読み『カープ応援できる平和に感謝』も感動的?

 

 

うわこれめっちゃ深イイわ(ノ_・,)



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
名前:ぺんぎんオカダ
性別:男
HTML、CSS、PHP初心者。
経済好き、美女好き
カテゴリ
アーカイブ
2017年9月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
タグクラウド