独り言ニュース » 健康 » 高齢者は飲むべきだ!黒酢ニンニク卵黄の疑問を解決!効果が凄すぎる!

高齢者は飲むべきだ!黒酢ニンニク卵黄の疑問を解決!効果が凄すぎる!

読了までの目安時間:約 8分

  1. 最近疲れやすくなってませんか?
  2. 寝てもスッキリした気分にならなかったりしてませんか?
  3. イライラ予防
  4. 最近太ってきてませんか?
  5. 胃腸がよわってきていると感じてませんか?
  6. 肌のハリが無くなってきたと感じてませんか?
  7. 家族に癌になった人がいませんか?
  8. 高血圧で悩んでませんか?

 

これらすべて、黒酢にんにく卵黄を飲めば解決します!

一つずつ紹介していきましょう。

 

疲労回復効果

黒酢には、体の中で生成される疲労部室を体の中へ排出させる効果があります。

主な疲労部室は尿酸と呼ばれ、体のだるさや気持ち悪さ筋肉疲労を引き起こします。

その、乳酸を汗や尿として体の外へ出す働きをするのが黒酢になります。

黒酢は、体の中に入るとクエン酸とよばれるものに変化します。このクエン酸が尿酸を分解し代謝させることにより、体の中から疲れの元となる尿酸を素早く排出できるのです。

さらに、クエン酸は尿酸をエネルギーに変換させ、疲れにくい体を作ることが出来ます。

 

睡眠改善効果

黒酢にんにくには末梢血管を拡張させる効果があります。

これにより、血液の循環が良くなり、睡眠時に必要な手足の冷えを改善させる効果があります。

管理人も試に飲んでみましたが、非常に効果があると思いました。

この、血管拡張作用はスコルジニンというものが作用しています。

にんにくに含まれるもので、滋養強壮の元でも有名です。

さらに、黒酢にも非常に高い疲労回復効果があり、肉体を酷使する人が翌朝まで疲れを残しません。

これは、クエン酸の効果で上記でも説明したとおりです。

もう一つ大きな効果がります。

それは、このサプリメントに含まれるもう一つの素材である卵黄とにんにくによる相乗効果です。

にんにくに含まれるアリシンは、卵黄に含まれるビタミンB1と結びついてアリチアアミンなります。これが脳や神経を安定させ余計な事を考えず早く深い眠りにつけることが出来ます。

 

イライラ予防

上記で説明したとおり、にんにくに含まれるアリシンと、卵黄に含まれるビタミンB1と結びついてアリチアアミンが脳と神経を安定させることにより、日常生活においてもイライラせず穏やかで気持ちの良い生活を送ることが出来ます。

ストレス社会と呼ばれる現代人にとってこれほど重要な効果はないと思います。

 

肥満予防とダイエット効果

黒酢には、肥満予防をする効果があります。

バリン、ロイシン、イソロイシンといったアミノ酸が脂肪の燃焼や筋肉を増強させる効果があるからです。

あくまで、脂肪を燃焼させる効果なので、運動しなければなりませんが、健康的にダイエットをしている方ならば、その効果を最大にすることが出来ます。

もちろん、筋肉が増えることにより基礎代謝が高くなり、リバウンドしにくくなります。

筋肉が付くといっても、ムキムキになるわけではなく健康的な筋肉の付き方です。

黒酢には、むくみを予防する効果もあります。

これは、黒酢を取り続けることにより、肝臓が敏感に反応し利尿作用や発汗が活発になり、むくみにくい体を作ってくれるからです。

また、肝臓が正常な働きをしてくれるようになるので、女性ホルモンの過剰分泌を抑え皮下脂肪をつきにくくしたり、女性ホルモンを正常に分解でき乳がんのリスクも減らす効果があります。

女性には必須な作用と言っても大袈裟ではないのです。

 

胃腸を丈夫にする

にんにくには、昔から胃腸を整える作用があると言われています。

食物繊維も豊富で便秘解消の効果もあります。

腸内を綺麗にすることにより、体内にある毒素を外に排出させる効果もあります。

また、黒酢は生きた善玉菌を胃腸に届ける事が出来その効果は倍増します。

その結果人が本来持ち合わせている免疫力が強くなり病気になりにくい体を作ることができるのです。

にんにくは体温上昇の効果も持ち合わせているため、合わせ技で効果は高くなると言えるでしょう。

 

肌のハリを取り戻すアンチエイジング効果

にんにくはアドレナリンを分泌させる効果がります。これにより新陳代謝を活発にし新しい肌へ生まれ変わる過程を正常にし肌の若返りを促進します。

血管拡張作用もあるので肌の血色もよくなりより肌がきれいに見えるでしょう。

また、ニンニクには強い抗菌作用があり、古代エジプトでは吹き出物の治療をニンニクでやっていたという実例もあるように、ニキビが出来にくい体質に変化させる事が証明されているそうです。

黒酢に関しては、肌のたるみを予防をすることが出来ます。これは肌の糖化が原因と呼ばれております。若い時には糖化はそれほど問題になりませんが、加齢による酸化が加わると、肌が衰えてくるのです。

その酸化を防ぐのに有効なのは黒酢の抗菌作用です。

酸化防止は、ワインやチョコレートなどに多く含まれているポリフェノールが有名ですが、それに負けない程の抗菌作用があるのが黒酢になります。

酸化をさせないのが、老化予防の第一歩になるのではないでしょうか。

セルライト予防にも効果があるとされています。

これは、黒酢にんにく卵黄を飲み続けることにより、体の代謝が上がりセルライトができにくい体へ変化させる為です。

 

癌予防効果

にんにくには癌の予防効果があると米国国立癌研究所から発表がありました。

DATS(ジアリルジスルフィド)と呼ばれる成分が癌の増殖を抑える効果があるそうです。

それだけでなく、癌化した細胞を正常な細胞へと戻す作用もあり、最終的には癌の死滅も確認されたそうです。最近では医療現場でもDATSを投与して癌治療に当たるケースもあるというぐらい高い効果があります。

家族で、癌になられてしまった事がある方は是非黒酢にんにく卵黄を飲むことをオススメします。癌は遺伝する病気です。近親者が癌になった人となってない人を比べるとなった人が癌になる確率は3倍も高いそうです。そのぐらい、遺伝性の高い病気なのでなる前から予防する努力が必要なのかもしれません。

 

高血圧予防効果

にんにくに含まれるアリシンやアホエン、ジメチルトリスルフィドといった化合物には、血栓を予防する働きがあります。

アリシンとアホエンは、中性脂肪や血中LDLを低下させるうえ、コレステロールの吸収を抑え、胆汁中への排泄を促進させる働きがあると言われています。

にんにくには動脈硬化を抑えて、脳梗塞や心筋梗塞などを予防する効果が期待されているのです。

また、黒酢に含まれている、メラノイジンは血液をサラサラにする効果や悪玉コレステロールを抑えるといった働きもあります。

 

 

黒酢にんにくの効果が老齢の人にぜひ飲むべきと当サイトは推薦させていただきます。

長寿の人には長寿の人なりの努力があると思います。

長く生きる事、病気にならない努力は家族の負担を減らし幸せな生活を約束してくれるでしょう。

その為の努力は出来るだけした方が良い。

これが管理人の結論です。

 



この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
名前:ぺんぎんオカダ
性別:男
HTML、CSS、PHP初心者。
経済好き、美女好き
カテゴリ
アーカイブ
2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
タグクラウド